幽霊のなったならそんなとこにいない

・毎回思うことがある。怖い話とかで出てくる幽霊の出現場所って大抵墓場やトンネル、廃病棟だけど、幽霊の立場になって考えたらそんな場所居たくないよな。

・なんでそんな薄気味悪いところにいなければならないのかわからない。普通にディズニーランドとか富士急ハイランドとかにいたい。

・だから本当は一番幽霊が多い場所って東京ディズニーランドなんじゃないかって思ってる。人気スポットだからね。幽霊にも人気だよね。

・逆に墓地とか廃病棟には絶対いたくない。怖いし、ヤンキーとかたまってそうだし。

・幽霊になったら写真には写りにいきたいよね。心霊写真が紹介されるTVとかに出れるかもしれないから。録画しておきたい。

 

・特に信じられないのが人につくタイプと霊だ。ずっとついて回るのきもくないか、普通の倫理観を持っていたら普通出来ないよな。守護霊とか

 

・俺は特に幽霊とか神様、占いを信じていない。墓参りとか初詣とかは行くけど心から信じてはいない。

・だからと言って地蔵をぶち壊したり、賽銭箱にゴミ入れたり、墓石に中指立てたりはできない。それは「バチが当たりそう」って普通に思う。

・この場合、この「バチ」ってだれが与えるのか。神様も幽霊も信じていない俺が何を怖がって非道徳的なことができないんだろう。 

・答えは特にない。問いかけただけ

もしも、先輩の彼女がいまいちだった場合

・最近の話じゃないけど、写真を見せてもらった先輩の彼女がブスだった。

・こんな話はよく聞くが、本当に体験したのは初めてだった。

・本当にあせった当時の俺は「へぇ~、あ、はいはい、あ」みたいな言葉しか出なかった。本当になさけない。こんなことならば見なければよかった。嘘でもいいから「えー!かわいいですね、」みたいなこと言っておけばよかったと思った。

・反対の先輩側に立って考えてみれば、どんな反応するかドキドキなのに後輩から「へぇ~、あ、はいはい、あ」みたいな反応されたらメッチャ嫌だな。ほとんどブスって言ってるようなもんだな。

・いまだにこれに対する正解の反応を探してる。いいのがあったら教えてほしい。

・よく言う、「いい人そう」はもう言われすぎて、ほぼブスと言っているようなものだ。誰だよ、この言葉に対してツッコミを入れ始めたやつ。

・「かわいいですね。」っていうのもなんか違う気がしてる。嘘だし。

・「かわいらしい子ですね。」はどうだろう。「かわいい」と断定するのではなく、「らしい」をつけることによって言葉を曖昧にすることができる。これなら嘘でも気兼ねなく言える気がする。

就活時の話

・就活の話をする。俺自身就活はコロナ騒動前に運よく終わって、今はただただ家にいるだけで何もしていない日々を暮らしている。

・就活は去年の夏のインターンから始めていて、その時からIT企業を考えていた。なのでITのインターンばっかり行っていた。つまらんかったな、、、実際いかなくてもよかったかもしれない。よく調べないで大きいIT企業ばっか受けに行ってた。その時から、しっかりと第一志望を決めて置くべきだったな。

・1月から面接とかの対策を始め、色々な書籍を読んだ。

 

とりあえず本を読みあさっとけばいいだろ感覚で読んでた、中には面白い内容があったが、あんまり実戦はできなかったな、欲しい人がいればあげます。 

・面接とか説明会を行き始めたのは12月に入ってからだった。ITの就活開始は早くから始まるらしく、結構焦った記憶がある。それと同時に就活エージェントにも話を聞きにいった。色々な企業を勧められるが、自分の性格上、他人が勧めた物がいいとは思わない天邪鬼的な部分があるので、説明会にはい行くものの全然行きたい気持ちが出てこなくて、面接対策とかせずに行っていた。この時間は無駄だったな。ESをみてもらえるのはよかったが

・それに気づき、エージェントの連絡を無視して、一人で企業を探すことにした。自分の就活の軸として「IT企業の独立系で、世界に支社があり、先進技術に対して積極的で、技術書とかの保証がある所」を持って2月から就活をやり直した。軸を持つことで、ESとかがスラスラ書けるようになった。あと大体の文章は使いまわせるし。

・運よく第一希望の所に内々定をもらい、就活を終わりにした。内々定をもらった後にも面接がいくつか控えていたので一応受けてみたが、全然身が入らなかったので終わりにしようとして思い、色んな会社にメールで辞退の旨を伝えたり、内定辞退の電話をした。

・今考えたら、結構面接で落ちてた。面接で落ちる度に今までの自分が全否定されたような感覚になる。結構へこんでた。面接官から言われた言葉の「考えが幼稚」はいまだに覚えていて、腹が立っている。

 

 

 

zoomなどのテレビ会議ツールを使った会議や飲み会や面接をやってみた感想

・コロナの影響で外出の自粛が要求されて、オンラインでの会議ツールを使う機会が増えてきた。今日もオンラインでの授業があった。今日はその感想を書こうと思う。

 

ツイッターでも言ってるが、オンラインでの会議や飲み会を開くと話題が一つに集中されてしまう。話題の分散が起きないので、会話が変化のない一本道になってしまう。リアルでの飲み会より空気を読む能力が必要になってくる。大人数でのweb飲み会の場合、二人しか知らない話とかはできない。全員が共通する話題が必要になってくる。

 

・見られてる感が半端ない。これは自分だけかもしれないが、web面接のとき強く思た。リアルの面接では自分の視界に面接官しか映らないが、web面接時、PCの画面には自分と面接官の2人が映っている。そのため面接中でも自分の姿が客観的にみることができる。そのためか必要以上に自分が面接官に見られていることを意識してしまう。なんなら、面接官のことを見てる時間よりも自分のことをみてる時間のほうが多い

 

・オンラインでの会議や授業での思ったこととして、意見や質問のしにくさも感じた。10~20人ぐらい顔が並んでる前で意見や質問をするのは普段の場では感じたことがないプレッシャーを感じた。顔が映ってるウィンドウ消せばいいんだけど。

 

・webで発表とかする時に必要以上に反応を求めてしまう。全員の顔を一つの画面で確認することができるため全員の表情が結構伝わってくる。だからこそ、反応がないと逆に不安になってしまい、「伝わりましたか?」とか「聞こえています?」とか言ってしまう。自分が聞く側になったときはリアクションを大きくしている。

 

・他人の背景が気になっていしまう。最近はバーチャル背景が出てきて部屋を写さない人もいるが、そのまま流している人のほうが多い。ついつい人の背景に突っ込んでしまう。あんまりよくないと思っておきながら。

 

・web飲み会の切り方がわからない。最近の悩み、オンラインゲームとかは「この一戦で終わりにしよう」とか区切りがつけられるけど、飲み会は「この話題で終わりにしよう」が通用しない。区切りをつけることができない。どうにかして抜ける方法を考えいる。

こんなことも考えたが実践はしていない。大抵は誰かが抜けるのを待ってそれに便乗する。

 

まあ、こんな感じあんまりweb会議は得意じゃないな

5/1_家事って?_25日目

・人と話すことが極端に減ってきたので、言いたいことをブログで解消する。

・最近、家事をするようにしている。来年から多分一人暮らしになることも考えて、練習をしている。

・最近までろくに洗濯機も回せなかった俺だが、今ではある程度の家事全般はできるようになった。大きな進歩である。

・家事の中で1番作業難易度が高いのが洗濯だと考えている。料理や掃除などは、なんか見ただけで大抵はできるようになるけ、洗濯だけ急に難易度が急上昇する。

・まず使う機械だ。料理に使う包丁やフライパン、掃除に使う掃除機や雑巾などは見ただけで使い方がわかるし単純。それに比べて洗濯機は見た目ただの箱、なんも知識ない状態で見たら多分「これが衣服を洗う機械」って理解できないと思う。ちっちゃい風呂かと思う。

・しかも洗剤が複雑、いまだに洗剤とか柔軟剤をなんで入れるかわかってない。親に入れろと言われたから入れてるだけだ

・さらに複雑なのが、衣服のふだについている洗濯表示だ。いまだによくわからん記号がある。PとかFの表示何?

・しかも、一緒に洗ってはいけないものがあるっていう、川渡りパズルみたいなものもあるし

・洗濯めんどくせー、洗わなくていい服発売されないかなぁ

 

・人と話さないからか、独り言をよく言うようになってきた。

・ただ独り言を言うだけではつまらないので、関西弁で独り言を喋っている。結構関西弁スキルが身についたと思う

「わて、もう疲れてもうたなぁ」

「ほんま、悪いやっちゃでぇ〜」

「チャーすぞ!ダァホ!」

「それはちゃうやろ」

・関西の芸人のラジオ聞いて、勉強してます。

 

PS4版の「ワンダと巨像」を最近やってます。

 ・ざっくり説明するとでっかいモンスターを倒すゲームです。ほぼモンハンみたいなもんです。

・ステージのギミックや敵の特性を観察して攻略していくゲームで、ノーヒントだとガチで一体倒すのに1時間とかかかる。逆に攻略法知っちゃえば3分で倒せるゲーム

攻略サイト見たら多分このゲーム1時間でクリアできると思う。

・まじで心折れそうになるけど、何も見ないで、試行錯誤し攻略法を探し出して倒した時はメッッチャ快感。多分脳内快楽物質がアホほど出てる。これやりながら大麻吸ったらトリップできる。それぐらい快感がヤバイ

・まじでオススメする。闘うパズルゲームだこれ

4/28_ウイスキー凛のレビューが面白い

最近家でのむことが多くなり、酒の消費が早くなってきた。

なので、ついに4L入りの酒に手を出すか考えている。

凛のレビューが面白いので見て欲しい

 

ファイナルファンタジー7の思い出

・最近FF7Rをやっている。

・俺自身、FFシリーズは好きだ。しかし歴史は浅くFF7はやっていないが、時系列的にFF7の前の世界を描いたFF7クライシスコアFF7の後の世界を描いたFF7アドベントチルドレン(映像作品)、はやったことがある

・だから直接的にクラウドを知らない、クライシスコアには出てきていたが大半は植物状態の時が長かった気がする。

クラウドの人物像がわからない、KHやディシディアスマブラでしかクラウドを知らない人は多いと思う。FF7外のクラウドの性格はクールで群れることが嫌いなキャラだ。

クライシスコアでは内気な少年で可愛い性格、主人公のザックスとも仲良くやってたし。

・しかし、アドベントチルドレンではなんか暗く、クールなキャラになってる

・今やってるFF7でもクールなキャラなんですが、何があったんですか?

・多分ストーリーを追えば見えてくるところがあるんでしょうね